施設について

■施設概要

○設置主体 社会福祉法人くろしお会 01
○設置場所 鹿児島市郡山岳町2208番地
○定  員 入所 35名 / 通所 15名
○建物構造 鉄筋コンクリート2階建
1階:治療部門(各面接室・集団治療室・通所指導室・地域交流スペース)
2階:入所児童生活部門(居室・食堂・談話室・浴室)
別棟:教育部門(郡山小・中学校分教室)
グラウンド

 

■職員構成

園 長  1 家庭支援専門相談員  2(児童指導員兼務)
医 師  1(非常勤) 個別対応職員  1(セラピスト兼務)
セラピスト  8(男4、女4) 事務員  2(非常勤1)
児童指導員  16(男8、女8) 栄養士  1
看護師  2 調理員  4

■分教室

学校教育(郡山小学校・中学校分教室)

施設内に、郡山小学校・中学校の分教室を設置し、入所児童(小中学生)の教育を行う。社会性や学力の向上は子どもの視野を広げ、生活していくことの自信へとつながるため、教育との協働は治療にとって欠かせない一分野。
教職員の配置は、特別支援学級の配置基準により分教室の専任となっている。
登校の時期や、時間、学習内容については、学園スタッフと協議し、個々の子どもの状況に応じてプログラムを立てている。
運動会、文化祭など本校との交流や、より大きな集団での経験が必要な子どもには、本校への登校も行っている。
学園内での子どもの様子や、学校場面での様子など申し送りを通し情報交換を行い、ケースカンファレンス等も合同で行っている。
02